バンコクマインド

タイの過去現在未来と音楽映画書籍の旅

アイデアは沈没せず  巨星 小松左京

 f:id:bkkmind:20181230112344j:plain

日本沈没」、発売された時

凄く話題になったんですよ。

家にもありました、カッパ・ノベルスが。

当時小学5、6年でしたけど、

「うーん、字が小さいなあ」と思いながら

なんとか読んでましたね。

 

映画化2回されてますが、2006年版は正直

観ててコケてしまいました・・・

 

上掲の短編集はもう、アイデア、プロットがどんどん出てくる

泉のように湧いてくるという感じですね。

 

もし召集令状が突然投函されたら?

家の近所で、外国の軍隊が戦闘を始めていたら?

洞窟を通じて過去の時代と簡単に行き来が出来たら?

youtu.be

イデアが尽きることが無いという点では

手塚治虫と同様ですね。

生前のお二人が出演したテレビ番組を見ると

まるで兄弟のよう。

お互いにリスペクトしているのがよく分かります。

 

両巨匠が亡くなられてから随分と経ちますが

実に多くの作品を残してくれたわけです。

その圧倒的なエネルギーに

APPLAUSE !