バンコクマインド

タイの過去現在未来と音楽映画書籍の旅

知りたい?知りたくない?死にたくない?

f:id:bkkmind:20190104145604j:plain

歳をとると、普通は健康について気にするようになりますね。

で、またメディアがあおること、あおること。

耳慣れない用語が頻発&連続。

 

あなたは〇〇の数字が高い!

このままいくと数年後には△△病になる可能性がありますよ!

 

ひねくれ者の私にはどうしても、ただただそこには

お客を取り込んでやろう、掴んだら放さない

といった意図しか感じることが出来ません。

 

大体、年齢を重ねれば

身体の具合が悪くなっていくのは当たり前であって

それについて一喜一憂、というのも滑稽なような気がします。

 

いやいや、若い者に負けん!

ジムに行くぞ、部屋で腹筋だ、美容体操だ、

数種類のサプリを欠かしません・・・

 

でも、そう宣言する

力を込めるということ自体がそもそも不自然のような。

だって若さも

自然に身に備わっているものですよね、

老いと同じく。

 

もし、どこかの星の宇宙人が地球にやってきて

今の日本の様子を見たら

不思議に思うでしょうね。

 

”生命体としての役目を終えた個体が、身体的機能や

精神の活動状態が極端に低下したまま、呼吸を続けている。

いったい何のためだ?”

 

って。