バンコクマインド

タイの過去現在未来と音楽映画書籍の旅

正味の話、浪速への憧憬

f:id:bkkmind:20190413105710j:plain

 

私は神奈川生まれで東京で暮らした時期が長く、そういう意味では

ベタベタな関東人です。

両親も関東圏の出身で親戚も同じく。

なので、”関東弁”(まあ、場所によって違いはもちろんあるのですが)しか

話せないし、それ以外のエリアの友人もまず居ませんでした。

 

でも、上方の芸能~笑いの世界になぜか

非常に惹かれるんですね。

言葉のリズムというかパワーが違うんですね。

関東の言葉に無い魅力があるんです。

 

バンコク市内を走るスカイトレインは常時

混んでるんですが、

この前、途中駅から関西出身と思われる女性グループが

乗り込んできたわけです。

 

「こんなん、楽勝や。遠慮してる場合やないで。まだ土産物

全部買うてへんし。外で待ってたら暑くてかなわん。ちょっとそこ

詰めてもらえます?そ、そ ええ調子やわ」

 

いいですよね、こういう時

関東弁ってポンポン出ないんですよ。

 

「どうか”しとつ”」

とか言えばいいのかな・・・

 

youtu.be

youtu.be

youtu.be