バンコクマインド

タイの過去現在未来と音楽映画書籍の旅

日本映画マイベスト 「切腹~HARAKIRI~」

f:id:bkkmind:20190419095236j:plain

 

自分が今までに観た邦画で最高の作品といえば

これです。

小林正樹監督の「切腹」(1962年)

脚本は橋本忍、撮影が宮島義勇

主演に仲代達矢、脇に三國連太郎岩下志麻丹波哲郎石浜朗

 

カンヌのグランプリは逃しましたが(審査員特別賞受賞)

この作品を上回るものって、今後もう出ないと思います。

仲代達矢自身も後年のインタビューで

「黒澤、五社、岡本、木下監督など素晴らしい方々と仕事ができたが、一本

あげるとしたらこの作品です」

と語っています。

 

f:id:bkkmind:20190419100209j:plain

 

小林監督はほかにも日本の映画史に残る作品を

製作したのに、一般的な知名度というか評価が

しっかり定着していないような気がします。

残念なことであります。

 

youtu.be

youtu.be