バンコクマインド

タイの過去現在未来と音楽映画書籍の旅

酔って候

f:id:bkkmind:20190422174121j:plain

タイ人と日本人

酒の飲み方がちょっと違ったりします。

 

例えばビール

好きな人なら、最初の1杯はグーッといきますよね、

日本人なら。

実際、それが一番美味しいわけで。

 

ところがタイの人はちょっと口つけるだけ。

でもスローながら結局は結構飲むんですよ。

着実に距離を稼ぐというか。

 

あと、食べる(腹を満たす)場所と飲む場所は

基本的に別です、タイでは。

同じ席で食べて~、飲んで~、また食べて、どんどん飲んで~

といった”食べと飲み”双方を狙った

スタイルはあまり好まれないと思います。

 

f:id:bkkmind:20190422174727j:plain

 

タイには実に多くの飲みどころがありますので

自分にあった1軒、2軒ができると楽しいですよ。

 

料理(つまみ)自慢の店もありますし

メニューに無くても近くの屋台や露店から出前を頼んだりとか。

何軒かはしごしても面白い。

 

外国人対象のエリアと地元の人が好む場所は

割と分かれてますけど、タイ人やタイに詳しい方の

知り合いが居たら

ローカルなお店にも行ってみると、これまた

興味深いかも。

 

でも最近はそういうところもやたら

お洒落な内装、雰囲気になってきてますね。

今のうちにタイ版の”昭和の時代の酒場”探訪、

機会があったら試してみてください。

 

f:id:bkkmind:20190422180557j:plain