バンコクマインド

タイの過去現在未来と音楽映画書籍の旅

やっかいな?同居人  母親と旦那のケース

f:id:bkkmind:20190427100716j:plain

 

ちょっと(かなり)癖のある演技で

独特の存在感があった女優の小川真由美

 

第2の松田優作ともいわれた長身の男優

古尾谷雅人

 

youtu.be

youtu.be

 

画像の本は娘さんが描いたお母さん~小川真由美

奥さんが綴った旦那さん~古尾谷雅人

との壮絶なる「家庭地獄」日記です。

 

偽り、背信、暴力・・・

読後感が良いものではありません、しかし

家庭でのトラブル、揉め事というのは

多かれ少なかれ、どの国にもあるものなのでしょうね。

 

タイでも家族、親族間での事件は頻繁に耳にします。

日本と比べても親子、兄弟、親戚間での結びつきが強固ですから

ボタンの掛け違えがあるとかなり深刻な事態に

なってしまいます。

 

では一人、が良いのでしょうか。

 

確かに気兼ねもないし気楽です。

でも人との結びつきが無ければ生きていけないのが

人間ですから、生涯単身ひとりきり

というのも寂しい気がしますよね・・・

 

youtu.be