バンコクマインド

タイの過去現在未来と音楽映画書籍の旅

HALL & OATES  好きだったねえ、特にオーツが

f:id:bkkmind:20190510084223j:plain

 

70年代後半、好きでしたね

この男性デュオチーム。

 

修学旅行、まあ大体関東の学校は

京都や奈良が定番ですが、私

八つ橋とかお茶でなくて、土産に輸入レコード

買って帰りましたから。

確か京都のレコード屋さんで。

そのなかに勿論ありましたよ、ホール&オーツのLPも。

 

担任の教師が絶句してましたね、

「お、お前というヤツは・・・修学旅行は遊びじゃないんだぞ」って。

「別に遊んでいません。真剣に好きなだけです」と答えたら

それ以降、ずっともう無視されましたが。

 

youtu.be

 

これは口パクですが、

 

youtu.be

 

ライブ映像見れば、いかにオーツが上手いか分かりますよね。

 

でもダリルのほうが目立つんですよね、それは確か。

なのでオーツも言ってました。

「目立つほうを強調せよ」と。

 

その作戦で確かに80年代、超ブレイクしていくわけですが。

 

しかしねえ、どう考えても良かったのは~

とブツブツ言うのは止めて、

音楽そのものに身を委ねることにいたしましょう。

 

youtu.be

 

あっ、ダリルも勿論良いですよ。いい曲いっぱいありますしね。

70年代の初めの頃は凄くセンチメンタルな曲、書いてますね。

この曲は正調フィーリーモードで、最高です。

この路線でいってくれればね~

 

youtu.be