バンコクマインド

タイの過去現在未来と音楽映画書籍の旅

彼のクリスマス 彼女のクリスマス 彼らのクリスマス

早いものでもう師走

クリスマスや正月も

もうすぐですね。

 

洋楽では季節もの、いわゆるホリデーアルバムの制作は

マストもので、ちょっと著名なアーティストなら大体

発表してますね。

 

ほんの少しピックアップしてみると、

 

f:id:bkkmind:20190529222747j:plain

youtu.be

 

まずは大定番のフィル・スペクター

レーベル所属のアーティストが勢ぞろい。

勢いがあった頃(1963年)なので、元気いっぱいです。

 

f:id:bkkmind:20190529223220j:plain

youtu.be

 

アメリカンロックの大御所

シカゴのクリスマスアルバム

彼等らしくブラスをきかせたアレンジがGOODです。

 

邦楽勢からもいきましょう。

天才、吉田美奈子の作品です。

BELLS(1986年)

 

f:id:bkkmind:20190529223616j:plain

 

多くの場合、お馴染みのトラデショナルナンバーで構成されるところ

このアルバムはオリジナルでかためられています。

それらのクオリティーの高さといったら!

単なるお祭りムード的なものとはレベルが違います。

 

特にラストに収められている

「もみの木」

は世紀の名作です。

 

youtu.be

 

こちらは他アーティストのカバーバージョンですが

機会があればアルバム全体に

どうぞ耳を傾けてみてください。

 

www.youtube.com