バンコクマインド

タイの過去現在未来と音楽映画書籍の旅

子供時代の”よそ行き銘菓”の思い出

f:id:bkkmind:20191101224959j:plain

f:id:bkkmind:20191101225030j:plain

 

タイにはいわゆる”伝統菓子”の数々があって

素朴な味わい、色合いが綺麗なものもあって

時々買って、楽しんでいます。

 

お菓子、といえばやはり子供が喜ぶもの。

自分が小さかった頃の特別な菓子

~普段、近くの店で買うようなものでない~

の幾つかを思いつくままに。

 

★泉屋のクッキー

「泉屋 クッキー」の画像検索結果

いや~、これ大好物でしたよ。

気に入ったものから無くなっていくんですよね。

 

★文明堂のカステラ

www.youtube.com

なんといってもこのテレビCM。

しかし今見るとシュールですね。

商品が全く出てきません。イメージやイラストさえも。

なんかデビッド・リンチが撮ったような。

 

風月堂のゴーフル

「風月堂 ゴーフ...」の画像検索結果

これは小さいのではなく、大きいサイズのやつを食べないとね。

 

不二家のショートケーキ

「不二家 ショト...」の画像検索結果

昔はね、生クリームのケーキって

それだけで贅沢だったんですよ。

 

ユーハイムのバームクーヘン

「ユーハイム バ...」の画像検索結果

生地が固いんですよ、スーパーとかで売ってるものより。

”格が違う!”と主張されてる感じがしましたね。

 

★虎屋のようかん

「虎屋の羊羹」の画像検索結果

栗の量が多い!それでびっくりしたりしてました。

あと重い。

 

・・・まあ、こういうものは家にお客さんが来た時の土産とか

誕生日とか特別なことがないと、食べれないものでした。

(現在では贈答用ということでなく、簡易包装のお手軽版みたいなのも

色々あるみたいですね)

 

今食べたら、どうなんでしょうね

子供の時のように感動するかなあ・・・

www.youtube.com