バンコクマインド

タイの過去現在未来と音楽映画書籍の旅

どうしても寝付けない~そんな夜に贈る曲

f:id:bkkmind:20200502215927j:plain

 

悲しくて、疲れ切って、怒りで、

そして不安で

なかなか眠れない時ってありますよね。

 

こんな音楽の薬を試してみませんか?

医者の処方箋も要らないし。

 

TULIP   ひとつの星

www.youtube.com

 

1974年のアルバム”ぼくが作った愛のうた”

のオープニング曲。

非常に力の入った作品でしたね、いわゆるコンセプトアルバム。

この頃のチューリップはよく聴きましたよ、当時。

”無限軌道”とか”日本””WELCOME TO MY HOUSE"・・・

他のバンドに比べると、お遊び(良い意味で)の比率が高かったですね。

 

DOOPEES   だいじょーぶ

www.youtube.com

 

世紀の名盤”DOOPEE TIME"(95年)を残したDoopees のナンバー。

こんなふうな弾き語りが聞こえてきたら

大人も子供も心地よく眠りにつけるような気がします。

 

MARTY BALIN  Music is The Light

www.youtube.com

 

元ジェファーソン・エアプレーンのボーカリスト

ソロ第1作(1981年)のラストナンバー。

これもよく聴いたなあ~、

エレピの音色が最高です。

ニール・ラーセンのトレードマーク、

曲もいいですね。

 

オフコース  愛の唄

www.youtube.com

 

二人組の時のオフコースのLPは確か全部買ってましたよ。

小学校高学年~中学生の頃かな。

このナンバーはカーペンターズに提出した曲とのこと。

結局取り上げられることはなかったですけど、

「青春の輝き」って

ちょっと似た響きがありますね。

録音時期もかなりリンクしてるし。

いやいや、私の空耳です・・・

www.youtube.com

 

JUDY COLLINS   Special Delivery

www.youtube.com

 

スタジオ盤は76年のアルバム"BREAD AND ROSES"収録。

透明感があってそちらもとても良いです。

かつて訪れたことがある場所だったり

見果てぬ理想郷だったり、

素敵な風景が頭の中に広がります。

 

WILLIAM LYALL    Playing In The Sand

www.youtube.com

 

個人的大推薦のブリティッシュロック名盤の1曲。

今タイではビーチが閉鎖されたりしていますが

砂浜に寝っ転がって、冷えたビールに海老の炭火焼き!

締めにトムヤムクン・・・

そんな日が早く戻ってくることを期待しましょう。

 

WARREN BERNHARDT  Timothy

www.youtube.com

 

最後はジャズピアニストの曲を。

上手いですよね、ホントに。

素晴らしい演奏、そして作品。

なんでもっと評価されないのかなあ、

最高レベルだと思うけどなあ、

あの有名な、やたらにアルバム出しまくってる

お馴染みの人たちよりも。

 

なんて言ってるから

眠れなくなっちゃうんですよね。

 

ではでは、この無限の響きと共に

夢の世界へ入っていくことにしましょう。

お休みなさい、皆さんもどうぞ良い夢を。