バンコクマインド

タイの過去現在未来と音楽映画書籍の旅

オーストラリアから来た男~マニアだねえ、あなたも・・・

f:id:bkkmind:20191220112307j:plain

 

今日はコロナ以前のお話で・・・ 

 

前にも書いたかもしれませんが

好きな曲をかけさせてくれるバーに行って、

いつものようにタイ人スタッフとわいわい

タイ音楽を流して楽しんでたんです。

 

で、一人の白人男性がニコニコ楽しそうに聞いてるんですね。

「あなたも好きな曲どうぞ」と話しかけたんです。

選曲、独占してるのも悪いですから。

 

そうしたら、手慣れた感じで曲をチョイスして

聞こえてきたのがタイ演歌。

(まあ、ようするに”田舎”の音楽ということで)

 

www.youtube.com


 タイ人スタッフもびっくり&大喜び。

すかさず踊り始めます。

尋ねてみたらタイには7年ぐらい、

出身はオーストラリアのメルボルンだそう。

 

で詳しいんですよ、タイ音楽全般に。

”あっ、この曲は〇〇のデビュー曲だろ”

”うん、これは3年前に流行ったよね”

とか。

 

時々居ますね、こういうタイプの人。

 

それでひとしきりいろんなタイプのタイ音楽を楽しんで、

オーストラリアのバンドの曲を流したんですよ、私。

まあ、なんというかサービスのつもりで。

 

LITTLE RIVER BAND   Happy Anniversary (1978)

www.youtube.com

 

この曲の入ったアルバム、

確かメルボルンだったかな

現地で買ったんですよ、40年以上前。

 

f:id:bkkmind:20200620181519j:plain

(おそらく1978年か79年、メルボルン市内のアーケードで。ゲットしたLPレコードを抱えている)

 

その男性50代~に見えたので、知ってるだろうなと。

そしたら、

”タイ音楽のほうがいいね”

だって。

 

好きだね~、おたくも・・・

 

www.youtube.com