バンコクマインド

タイの過去現在未来と音楽映画書籍の旅

フリーでアヴァンギャルドなJAZZはお好き?

f:id:bkkmind:20201008121655j:plain


フリー・ジャズと呼ばれる

音楽のジャンルがありまして。

その定義とかはさておいて

私も一時期そこそこ聴いておりました。

 

非常に簡単に言ってしまうと

”一度あるいは何回か耳にしても鼻歌で再現できない音楽”

ロックでいえばプログレにあたるかなと。

 

代表的なミュージシャンを挙げると

セシル・テイラー

 

www.youtube.com

 

ローランド・カーク

 

www.youtube.com

 

ジョン・コルトレーンの奥さんだった

アリス・コルトレーン

 

www.youtube.com

 

この映像のなかの観客の表情とかもそうですけど

「うーん? なんだかまったく分からんなあ。もうぐしゃぐしゃじゃん」

という受け止め方にもなりますよね。

ハマるとね、また違ってくるんですけれど。

 

演奏している側は

なにがしか伝えたい、表現したい事柄があって

それにはこのスタイルが自然なのだ、

という気持ちでやってるわけで

あとは波長が合うかどうかなんでしょうね、聴き手との。

 

f:id:bkkmind:20201008123640j:plain

 

東京に居た頃の部屋の写真ですが

リッキー・リー・ジョーンズの目線の先にあるのが

このジャンルの御大、オーネット・コールマンのCD。

 

www.youtube.com

 

日本でのライブですね、

メンツからすると80年代かな。

オーネットは50年代から話題作連発でしたから

キャリア長いですね。

小説界でいえば松本清張みたいなものかしらん、

いや、ちょっとというか

全然違うな・・・

 

まあそこは

フリーな解釈ということで

なにとぞお手柔らかに。

 

www.youtube.com