バンコクマインド

タイの過去現在未来と音楽映画書籍の旅

MEMORIES OF MALAYSIA

f:id:bkkmind:20210506191420j:plain

 

タイのお隣の国

マレーシア

 

私が訪れたのはたったの2回、

しかも30年以上前と20年前くらい。

ずっとずっと昔のことですね・・・

 

f:id:bkkmind:20210506191723j:plain

 

一度目はバックパッカー時代で

シンガポールから入って、マレー半島の東西の町を

電車やバスを使って訪ねました。

一か月弱くらいの滞在期間でしたね。

(その後タイ南部へ)

 

西と東では随分印象が違っていて。

私は東海岸、クアンタンやクアラトレンガヌの風情が

とても気に入りました。

バティック工房や人影のない海岸、使い込まれたテーブルと椅子の小さな食堂・・・

 

高原リゾートのキャメロンハイランドにも行きましたっけ。

松本清張の ”熱い絹” の舞台になったところですね。

文庫本をバッグに入れて

”この辺をジム・トンプソンも歩いたのかな”

”これがラストに出てくる中国寺院かあ”

なんて、旅の気分を盛り上げたりして。

 

f:id:bkkmind:20210506192724j:plain

(”熱い~” は残念ながら全体の出来はいま一つ。タイトルと冒頭部分がいつも巧みなんですよ。「掴みの巨匠」ですね、清張は)

 

そうそう、カレー類がどれも美味しくて

マレーシアは。

私、スパイスのきいた料理好きなもんですから

毎日ニコニコでした。

中華料理も良かったなあ。

 

2回目は旅の相棒が居たので

ごくシンプルなリゾートステイ。

確かレダン島という名前だったかな・・・

コテージ(シャレー)もグレードが高くて

快適でしたね。

 

なんといっても目の前の海が綺麗。

完全に透き通ってるんですよ。

でまた、色とりどりの魚が悠々と泳いでいる。

極楽~パラダイスの完成形ですね。

 

f:id:bkkmind:20210506193515j:plain

f:id:bkkmind:20210522020721j:plain

 

ただ、それ以上の記憶はもう無いんですね。

初回の時と比べると

明らかに ”旅への熱量” が

自分の中から消え失せてしまっているんです。

 

やっぱり最初の出逢いって

特別なんですよね、

旅に限らず何事も・・・

 

NEVER AS GOOD AS THE FIRST TIME        Sade

www.youtube.com