バンコクマインド

タイの過去現在未来と音楽映画書籍の旅

ここにも天使の歌声が・・・キャリア50年超のキャサリン・ハウ

 

イギリスはヨークシャー出身の

キャサリン・ハウ(Catherine Howe)

美しい人ですが、10代の頃から女優として

活動を行っていて、

 

 

1971年にソロアルバムを発表します。

 

"What a Beautiful Place"

 

綺麗なジャケットですね。

これが実は隠れ名盤!

 

It Comes With the Breezes

www.youtube.com

 

なんと清々しい・・・

まさにジャケ写の風景が音になったような

 

歌い方は確かに女優さんらしい

声の出し方ですけれど

本質的にエンジェルヴォイスなんですよね。

天からの贈り物でしょう。

 

Up North

www.youtube.com

 

現在までに発売されたアルバムは数枚のみですが

映画のサントラ製作や

様々なアーティストとコラボしているようです。

 

Harry

www.youtube.com

 

近年の映像で

60代に達している頃ですが

瑞々しさが充分に感じられます

(楽曲は1975年のセカンドソロのタイトル曲)

 

All I Can Say (2005)

www.youtube.com

 

世界的大ヒットの2曲や3曲

優に産み出してもよさそうなものですが。

 

でも天使はそんなに目立たないほうがいいのかもですね・・・