バンコクマインド

タイの過去現在未来と音楽映画書籍の旅

絶対にあきらめない刑事~不朽の名作 フレンチ・コネクション

f:id:bkkmind:20190114190046j:plain

刑事&警察モノといえば映画やテレビの一大ジャンルで

膨大な作品がありますよね。

昔も今も人気があるし、これからもそうでしょう。

 

で、この「フレンチ・コネクション」(1971年)ですよ。

 

絶対的決定版ですよね。

極論すれば、これ1本で足りる。

これ以上には作れないです。

観客が期待する全ての要素が入ってますから。

 

youtu.be

 

ジーン・ハックマン演じるドイル刑事、

これ他の役者さんでは、ここまで出来ませんもん。

監督のウィリアム・フリードキンはこの後に

エクソシスト」(1973年)ですから、もう怖いものなし。

(その後がね・・・)

 

忘れていけないのは、音楽

ドン・エリスの編曲の素晴らしさ。

これがあるのとないのとでは大違い。

早く亡くなってしまいましたが、残念ですね。

youtu.be

 

ちなみに続編のⅡは違う監督の手によるものですが

やっぱり、ちょっと見劣りしますね。

悪くはないんですけども。

 

1作目で車の壮絶なチェイスは使ってしまっているので

この作品ではエンディングで

ハックマンを歩き(走り)に歩かせて(走らせて)ます。

 

youtu.be