バンコクマインド

タイの過去現在未来と音楽映画書籍の旅

洋楽ミュージックビデオ~私的ベストアワード DAVID BOWIE,KATE BUSH,PAUL SIMON.......... 

f:id:bkkmind:20190608103126j:plain

 

洋楽のプロモーションビデオ、クリップで

良く出来てるな~&

一度見ると忘れられないという作品を幾つか。

 

CALL ME AL (ポール・サイモン 1986年)

チェビー・チェイス 流石に上手いですねえ、本職ですから。

ポールは身長差を逆手に取った映像、結構他にも残してますね。

あと、口をつぼめた不満足げなポーズも得意技でした。

youtu.be

 

SNOWBOUND (ドナルド・フェイゲン 1993年)

Sダン関連で、一曲単位ではもっとも凝ったクリップですね。

曲自体はヒットはしませんでしたが。アルバム「カマキリアド」

の中でも目立ったナンバーでした。

youtu.be

 

WHEN WE WAS FAB(ジョージ・ハリスン 1987年)

ゴドリー&クレームの傑作。ミュージッククリップ史上の

ベストの1本。ビートルズやジョージのソロキャリアに詳しい人なら

ニヤリ、の場面が連続です。

youtu.be

 

TINDER BOX (エルトン・ジョン 2006年)

上のジョージのプロモにもチラリと出ていたエルトンの比較的

最近の作品。デビュー時からの盟友、

バーニー・トゥーピンと辿ってきた自らの軌跡を

若い頃の映像をうまく使って構成した

見どころの多い1本ですね。

youtu.be

 

JUST A GIGOLO/I AIN'T GOT NOBODY (デビッド・リー・ロス 1985年)

これぞまさにMTVの真骨頂ですね。ロスのパフォーマンスも最高。

エンターテイメント~お茶目路線のなかでも

間違いなくベストの1本。

しかし映像の中でおちょくられている面々は笑ってOKに

してたんでしょうかね・・・

youtu.be

 

最後は出来が良いというか、ともかく1回見ると忘れない2本。

 

ASHES TO ASHES(デヴィッド・ボウイ 1980年)

もう、このムードはボウイだけのものです。

他にも印象に残る映像作品、沢山ありますね。

DJ     WHERE ARE WE NOW ?    I'M AFRAID OF AMERICANS............

生涯ラストの LAZARUS も忘れられません。

youtu.be

 

WUTHERING HEIGHTS(ケイト・ブッシュ 1978年)

作りとしてはただ野外で踊ってるだけなんですが、

(屋内バージョンもあり)

本人のキャラクターがあまりにも鮮烈で

普通のロック、ポップの枠を逸脱してます。

この曲が入ってるファーストアルバム、当時買いました。

それだけ強烈な印象を受けたんでしょうね・・・

youtu.be