バンコクマインド

タイの過去現在未来と音楽映画書籍の旅

渥美→加東→沢村→十朱→寅さん~役者はメリーゴーラウンド

f:id:bkkmind:20190430091843j:plain

 

渥美清といえばイコール

男はつらいよ」の寅さんの

イメージが定着していますが、勿論

他の映画にも出演しているわけで。

 

特に「男はつらいよ」がシリーズ化される前には

さまざまなタイプの役柄を演じています。

 

youtu.be

 

こちらは1961年の「南の島に雪が降る」という映画。

渥美清をはじめ、数多くの喜劇役者がそろい踏みです。

 

f:id:bkkmind:20190430092658j:plain

 

この作品は主演の加東大介の太平洋戦争の従軍記が原作で

映画でも自らが演じています。

それにしても声が、声の張りが素晴らしいですよね

二人とも。

この頃の俳優さんはまず「声」で魅せてくれたものです。

 

その加東大介のお姉さんが沢村貞子

名脇役として有名ですね。

確か1970年代中ごろに「赤福のれん」というテレビドラマに

出演していたはず。

(私は財津一郎が好きだったので、なんとなく覚えているんです。

餡作りの名人役で

ターやん、という愛称だったような)

主演は十朱幸代でした。

 

www.youtube.com


 十朱幸代は「男はつらいよ」の14作のマドンナでしたね。

 

てな具合で、リレー式に色々な映画やテレビを観ていくのは

楽しいものであります。

 

そういえば十朱幸代のお父さんも名優だったんですよ。

小津や溝口監督の作品によく出ていました。

 

今度、男はつらいよの”新作”が封切られるみたいですね。

 

youtu.be

 

どう、なんでしょうね

キリがなくなるのでまた別の機会に・・・