バンコクマインド

タイの過去現在未来と音楽映画書籍の旅

封印? 昭和~平成のテレビ・映画・音楽遺産

f:id:bkkmind:20190502184347j:plain

 

私が子供の頃は

日本の映画やテレビ番組に

勢いがあった時代でした。

映画は気軽に観に行くことは難しかったですけど

テレビ番組には夢中になったものです。

 

円谷プロの一連の怪獣・怪奇もの

 

森田健作村野武範中村雅俊

男だ!、青春、俺たちの~

の作品群。

youtu.be

 

ドリフ、コント55号ひょうきん族

などのコント、コメディー番組

 

石立鉄男アワー

 

「君は海を見たか」「寂しいのはお前だけじゃない」「白い巨塔

などの重厚なドラマ

youtu.be

 

近年は続々とDVD化されていますけど、

「なんらかの」理由により、お蔵入りになっている作品

(あるいは回)が随分とあるようです。

 

有名な誰でも知っているようなアニメなども封印されていたりするようですね。

 

ふと思ったのは違法薬物で逮捕された芸能人の映画やドラマが

放送中止、DVD発売が取りやめになるというケース。

 

もし薬物摂取(をした人物)がけしからん!ということですと

例えば音楽、ロックの名盤はかなり ✖ですよね。

アーティスト本人が後年言ってますから。

「あの頃はドラッグまみれだったよ」とか。

 

日本に持ち込もうとした人も居ました。

となると、これらの人たちのアルバムもマーケットから消えているかというと

そういうことは無い~音楽の教科書に載ってたりして。

 

外国人の俳優でも「当時は撮影中に薬物を~」というの、

あると思いますよ。

 

外国人(が作ったもの、出演したもの)なら、OKなんでしょうかね?

 

よーく、分かりません。

 

youtu.be