バンコクマインド

タイの過去現在未来と音楽映画書籍の旅

間違いの多い注文タイ料理屋さん

f:id:bkkmind:20190419092422j:plain

 

タイ料理の食堂は、お客さん個々の細かい注文に対応してくれます。

辛くしないでとか、野菜多めにとか、〇〇抜きで作ってくれとか。

それは大きな魅力なのですが、”通じない”とか”間違って伝わる”

事態もあり得るわけですね。

 

その①

ある料理を注文しました。やや一般的ではありません。

店の人、ちょっと?

で、近くのテーブルに居たタイ人のお客さんが助け舟

「この人が言ってるのは〇〇〇ですよ」と。

 

そうです、その通り。

店の人もOKOKと、作り始めます。

で、出来あがったものはといえば

似ても似つかないわけの分からない一品でした。

タイの人が言っても通じないとは・・・

 

その②

別の店ですが、料理を注文

こちらはごくありふれた名前です。

はいはいとオーダー受けてくれます。

 

で、きましたきました、美味しそう!

って、全く違うものが。

「あのー、これ頼んでないんですけど」

「いえいえ、さっきちゃんと伺いましたよ」

 

近くに居た別の店員さんがまたまた助け舟、

「この人の頼んだのは△△△ですよ。聞いてましたから。店のほうの間違いですよ」

そしたら、その優しい店員さんが怒られてるんですね。

「なんだよ、お前がしっかりしてないからだよ。」って。

いやいや、それは違うでしょう・・・とにかく喧嘩はやめてね。

 

youtu.be