バンコクマインド

タイの過去現在未来と音楽映画書籍の旅

好き嫌いの一致不一致~ピーター・バラカンの著作から

f:id:bkkmind:20190419102549j:plain

 

メディアへの露出も多い人ですので、ロック/ソウルの音楽評論家として

よく知られていますよね、

この方は。

 

著作拝見して、面白いなあと思ったのは

音楽(ミュージシャン、楽曲)の好き嫌いが

非常に自分と似ているんですね。

 

かたやイギリス育ち(1951年生まれ)

私は約10年遅れの日本育ちということで

同世代でもありませんし

幼少~青年時代の環境も大きく異なっているはずなのに。

 

例えばヘビメタやプログレ、ディスコ系はあまり好みでないとか。

個々のアーティストについてもご贔屓(あるいは嫌い、興味が無い)

の名前が重なるとか。

 

いったい音楽の好き嫌いって、なにで決まるんでしょうね?

ある種不思議でもあり、面白くもあります。

 

ちなみに氏がフェイバリットに挙げていて

私も大好きなアーティストの曲を幾つか。

 

youtu.be

youtu.be

youtu.be